サポーターコラム

サポーターコラム

Supporter column
空き家をテレワークスペースに

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点で会社は出勤せずテレワークで仕事をする企業が増えています。しかし、自宅では何かと捗らない事もあってスペースを求めている方も多くおられます。市内中心部にはコワーキングスペース等もありスペースは充実している所も多いですが、感染拡大防止の観点からは中心部に電車で移動して多くの人が集まるコワーキングスペースで仕事をすると効果は薄くなります。

ならば中心部から少し離れたエリアの空き家を活用してみてはいかがでしょうか。利用者間の距離はしっかりと確保し、元々が住居であれば手洗いを行う為の水道設備も備わっていると思います。なお、利用者に対してピッチャーに入れたドリンクを提供したり、ジュースサーバーを設置すると食品衛生法に基づく許可が必要になりますし、感染拡大防止の観点からはお勧めはできません。

テレワーク用のスペース提供行為は別途許認可は不要ですが、そこに夜間人を宿泊させる様な事は旅館業法等に抵触しますので、営業時間は定めて夜間帯はクローズする事をお勧めします。あとは、元々民家である所に不特定多数の人が出入りする事となるので、施設の規模や利用者数に応じた消防法上の対策が必要になりますので、予め消防署には相談に行っていただく事が必要です。

「空き家どうする?サポーター」のご紹介
行政書士 雨堤孝一事務所
雨堤 孝一(あまづつみ こういち)
専門分野
民泊営業許可
warning注意事項
  • 各コラムは、執筆者の原文そのまま(本サイト側の編集は一切なし)を掲載しています。
  • 文責は、あくまでも執筆者に帰属するものであり、本サイトが、執筆内容の正確性や最新性を保証するものではありません。
  • 閲覧される場合は、上記についてご理解の上で、信憑性をご判断ください。
  • 閲覧によって生じたいかなる損害についても、本サイト事務局は、一切の責任を負いません。

テーマ

過去の記事