サポーターコラム

サポーターコラム

Supporter column
夏の空き家は、ハチにご注意!

今の時期に空き家を整理しないといけなくなった場合、暑くなってきたため熱中症には皆さん気を付けますが、実はハチが巣をつくっているケースが多く注意が必要です。

7月頃から、ハチの活動が活発になります。

我々も今の時期に空き家整理に入ると、ハチの巣がよく出てきて怖い思いをします。

 

久しぶりに空き家に入る場合、ハチ対策をしてから行くようにしましょう。

・ひらひらした服、黒い服は避ける

・香水、化粧品など匂いの強いものは避ける

・肌の露出は控える

・ハチがいても無理に追い払おうとしない

 

空き家にできたハチの巣が近所の人を刺した場合、安全に配慮する義務を怠ったとして、オーナーが責任に問われる可能性があります。

見つけた時に小さくても、放置すればすぐに大きくなる可能性があります。

ハチの巣の対処は早期発見、早期駆除するしかありません。

 

定期的な空き家のチェックの際に、ハチも気を付けるようにしてください。

「空き家どうする?サポーター」のご紹介
株式会社 リリーフ
小川 哲平(おがわ てっぺい)
専門分野
不用品処分
warning注意事項
  • 各コラムは、執筆者の原文そのまま(本サイト側の編集は一切なし)を掲載しています。
  • 文責は、あくまでも執筆者に帰属するものであり、本サイトが、執筆内容の正確性や最新性を保証するものではありません。
  • 閲覧される場合は、上記についてご理解の上で、信憑性をご判断ください。
  • 閲覧によって生じたいかなる損害についても、本サイト事務局は、一切の責任を負いません。

テーマ

過去の記事