サポーターコラム

サポーターコラム

Supporter column
空き家の再生や活用について

今回は、空き家になってしまった資産を、少し目先を変えて活用した事例をご紹介したいと思います。

1.空き家から小規模保育所に
  これは、待機児童の解消の一つで、行政との折衝が必要ですが、いろいろな法的要素が合致すれば、コンバーション可能です。

2.空き家から宿泊施設に
  立地条件に左右されますが、貸別荘的な利用方法や、インバウンド対策の一環として計画するのも一考できます。

3.空き家を高齢者施設に再利用
  昔ながらの空アパートなどを利用して高齢者施設にコンバーション

立地条件に応じていろいろな活用は見い出せます。
但し、法令チェックや建築物のコンディションなども加味しておかないと投資バランスが崩れる可能性もありますので、われわれ専門家に是非ご相談してください。

「空き家どうする?サポーター」の紹介
株式会社 谷ノ口義弘設計スタジオ
担当者:谷ノ口 義弘(たにのぐち よしひろ)
専門分野
リフォーム・リノベーション建て替え有効活用提案建築設計
warning注意事項
  • 各コラムは、執筆者の原文そのまま(本サイト側の編集は一切なし)を掲載しています。
  • 文責は、あくまでも執筆者に帰属するものであり、本サイトが、執筆内容の正確性や最新性を保証するものではありません。
  • 閲覧される場合は、上記についてご理解の上で、信憑性をご判断ください。
  • 閲覧によって生じたいかなる損害についても、本サイト事務局は、一切の責任を負いません。

テーマ

過去の記事