空き家サポート事例

空き家サポート事例

Vacant house support case

芦屋市マンションリノベーション

物件所在地
芦屋市
カテゴリー
リノベーション
サポート内容
長い期間空き家だったものを、優しい雰囲気にリノベーションしました。
敷居を全て無くし、雰囲気も体にも優しいお部屋になりました。
空き家は薄暗く、諦めてしまいがちですが、新築のように綺麗になります。

【工事概要】
 ・構 造  SRC
 ・床面積  54㎡
 ・工事額  400万円
 ・工 期  1ヵ月
解決した「空き家どうする?サポーター」
企業名:ツムギ住研 株式会社
担当者名:橋本 純一
専門分野
リフォーム・リノベーション建て替え管理不用品処分