サポーターコラム

サポーターコラム

Supporter column
良い不用品処分業者を選ぶには?

お世話になります、株式会社リリーフの小川です!
ポストに何枚も不用品処分のチラシが入っていた経験はありませんか?
信頼できる業者かわからないし、どこに依頼したらいいのかわからないという方も多いと思います。そこで今回は良い不用品処分業者のえらび方をお伝えします。
 

廃棄物に関する知識をもっているか

「業者だから知識は持っていて当然」と思われるでしょうが意外と無知な業者も多いのです。知識があっても、煩わしさから法律を守らず不法投棄までする業者がいるかもしれません。最悪の場合、罰則はその業者だけではなく依頼者にも課せられてしまう可能性がありますので、どんなふうに廃棄物を処理するのかをきちんと説明してくれる業者を選びましょう。
 

対応はきちんとしていますか?

電話や見積応対の言葉遣いやマナーは、業者の質をみる重要なポイントと言えます。質問や相談に親身になって答えてくれるか、身なりは整っているか、などを見極めていくと、丁寧に作業をしてくれるか、近隣の方への配慮ができるかも見えてくるでしょう。
 

相見積もりをとる

時間があるなら、3社は相見積もりを取ることをおススメします。業者によって得意不得意、そして金額の高い安いの差が大きく出る場合もあります。ただここで注意してほしいのが、安すぎる業者です。こういった業者は、廃棄物処理を適正に行っていない可能性があります。なぜこの金額になるのかを説明してもらったうえで、納得できる一社を選びましょう。



いかがでしたでしょうか。
他にも実績や所在地の確認、見積書から金額が増えないか、領収書をきちんと発行するかなど、金額の安さだけでなく総合的に見て安心できる業者を選ぶことが重要です。不用品回収業者として、株式会社リリーフを選択肢のひとつとして考えていただければ幸いでございます!

「空き家どうする?サポーター」のご紹介
株式会社 リリーフ
小川 哲平(おがわ てっぺい)
専門分野
不用品処分
warning注意事項
  • 各コラムは、執筆者の原文そのまま(本サイト側の編集は一切なし)を掲載しています。
  • 文責は、あくまでも執筆者に帰属するものであり、本サイトが、執筆内容の正確性や最新性を保証するものではありません。
  • 閲覧される場合は、上記についてご理解の上で、信憑性をご判断ください。
  • 閲覧によって生じたいかなる損害についても、本サイト事務局は、一切の責任を負いません。

テーマ

過去の記事