空き家サポート事例

空き家サポート事例

Vacant house support case

西宮市 空き家の残置物処分

物件所在地
西宮市
カテゴリー
不用品処分
サポート内容
今回のご依頼は、解体が決まった家屋に残っている荷物の撤去処分。いわゆる残置物撤去のご相談でした。

解体作業の日取りが迫っていたこともあり、急ぎのお見積りと作業。作業日までに、ご自身で必要なものは全てご自宅に持ち帰られており、またご自宅も遠方ということで事前に鍵をお預かりさせていただき、お立会いなしでの作業となりました。

今回は荷物量が非常に多く2tの箱型トラック約6台分の荷物量がございました。部屋数が多く、蔵もあり、荷物量も多かったため、税別50万円で作業をさせていただきました。

処分を決められた荷物の中で、まだ使用可能な家具や食器、雑貨などは整理させていただき、海外リユース品として引き取らせていただき、必要とされている海外の方々にお送りさせていただきました。その他、廃棄物になるものは一般廃棄物として適正処理させていただきました。
部屋数や荷物の量が多かったので、作業完了までに2日を要しました。

最後の清掃まできれいに作業させていただきました!
解決した「空き家どうする?サポーター」
企業名:株式会社 リリーフ
担当者名:小川 哲平
専門分野
不用品処分