空き家サポート事例

空き家サポート事例

Vacant house support case

神戸市東灘区 戸建て住宅リノベーション

物件所在地
神戸市東灘区
カテゴリー
リノベーション
サポート内容
長い期間空き家だったものを、若い夫婦が住めるようにリノベーションしました。
基本的な構造は変えずに、耐震補強をしながら現代の雰囲気をつくっていきました。
築50年とは思えないほど綺麗になり、まだまだ住み続けることができる住宅になりました。

【工事概要】
 ・構 造  木造
 ・床面積  137.9㎡
 ・工事額  2,500万円
 ・工 期  2ヵ月半
解決した「空き家どうする?サポーター」
企業名:ツムギ住研 株式会社
担当者名:橋本 純一
専門分野
リフォーム・リノベーション建て替え管理不用品処分